戯れ言

仮想通貨やクレジットカードなど、主に金融関連の記事を載せてます

【大注目の草コイン】エンターテイメント業界を刷新するSingularDTV(シンギュラーDTV)

最近は草コイン漁りにめっきりハマっているのですが、そんな中でとても面白そうなコインを見つけましたのでご紹介させていただきます。それが「singular dtv」です!

ブロックチェーン✕エンターテイメント「SingularDTV」

f:id:broooon:20180113192650j:image

「singularDTV」とは、イーサリアム上につくられたコンテンツの制作および配信を行うプラットフォームのことです。

ブロックチェーンやスマートコントラクトなど、仮想通貨ではおなじみの技術をエンタメ業界に持ち込んだプロジェクトですね。

f:id:broooon:20180113192938j:image

全部で11のアプリケーションをリリースする予定のようです。現在はまだ少ししか始動していないみたいですがね。

 

アプリケーション「Tokit」

先ほどの画像では1の部分に書いてあるアプリケーションです。

「tokenize it」の略である「Tokit」は、アーティストの作った作品がトークンとして公開、アーティストの作品の著作権知的財産権トークンに埋め込む形でリリースするプラットフォームのことです。

まあわかりやすく言うと、アーティストはこのプラットフォームを使ってユーザーやファンから、クラウドファンディングのように出資してもらえるってことですね。

 そして「Tokit」で発行されたトークンは内部の分散型の取引所にて売買できます。

好きなアーティストを応援しよう!

アーティスト側は資金の調達目標金額を設定、宣伝し、ユーザーは提供されているウォレットを使用し購入します。

まあ、完全にクラウドファンディングみたいな感じですよね。また、アーティストによっては収益が伸びれば、株でいうところの配当のようにファンに還元とかもするみたいです。

 

「SNGLS」の購入はbinanceで!

 f:id:broooon:20180113192702j:image

現在「Singular dtv」の通貨である「SNGLS」は日本の取引所では扱われておりません。よって、購入は海外の取引所である「Binance」がおすすめですかね。

また、チャートをみていただければお分かりのように、まだ価格のボラリティが低いんですよね。今後プロジェクトが大きく発展していけば大幅な価格上昇も夢ではないかも?!

ただ、当然まだ草コインってレベルなので最悪銘柄廃止になるという可能性もあり、依然ハイリスクだとは思います。

購入するとしてもパーになってもいいお金を使うべきだと思います。まあ、その辺は自己責任でお願いします。

 以上、【大注目の草コイン】エンターテイメント業界を刷新するSingularDTV(シンギュラーDTV)でした。

BinanceでSNGLSを購入する

 

また、取引所を比較したい方はこちらがお役に立ちます!

broooon.hatenablog.com

broooon.hatenablog.com

broooon.hatenablog.com