戯れ言

仮想通貨やクレジットカードなど、主に金融関連の記事を載せてます

【草コインで一攫千金!】仮想通貨の品揃えならBinance一択!

f:id:broooon:20180101212755j:plain

2017年12月の中旬ごろ、正解最大の取引高を記録した仮想通貨取引所があります。それが「Binance」です。

発足したのは2017年の7月頃だそうです。同時期に発足した取引所では「Kucoin」などがありますが、「Binance」は現在、会員数が200万人以上だそうです。凄まじい勢いだ、、

そんな「Binance」ですが、今回はその銘柄の多さを中心にしてお話ししていましょう。

 

その豊富な品ぞろえはまさに「異常」

 f:id:broooon:20180103023656j:image

ざっとこんな感じ。まあ見ていただければわかりますよね。

扱っているコインの数は圧倒的で、80種類以上はあるのではないでしょうか。

調べてみて良さげなコインを買って爆上げを期待するとかもアリだと思います。

最近ではVerge(XVG)が年間で1900倍にまで爆上がりしたそうです、、10万でも買ってたら億り人になってましたね、、

まあこんな感じでマイナーなコインに投資するのもアリです。また、ICOしたてのトークンも売買できます。

 

手数料が超安い!

別の記事でも書きましたが「Binance」は手数料の安さも異常!

なんと「0.1%」です。Poloniexなど他の海外の取引所がだいたい「0.15%」くらいですのでかなり低い数値です。

その上、Binance独自のトークンであるBNBで手数料を支払うと「0.05%」にまで引き下げられます。ここまでの低水準は、特に国内の取引所ではありません。

 

日本語にも対応済み

海外の主要な取引所は基本的に英語やその国の言語のみの対応で、日本語には到底対応していないところが多いですが、「Binance」は日本語にも対応しているんです!

サポートについては未対応なようですが、普段使う分には問題ないです。

 

注意点

大きな注意点としては、まず日本円が使えないところでしょうか。なので「coincheck」など、ほかの取引所でビットコインなどを購入し、そちらを使うとよいでしょう。

次に、中国政府による規制を受けてしまうリスクなどがあります。まあ一個人としてはどうしようもない部分であり、また海外なのでやむを得ない部分もあるかと思いますがわきまえておくべきです。

 

本人確認なしで取引できる!

f:id:broooon:20180104013602j:plain

2BTCまでなら本人確認なしで取引できますので、登録したらすぐに取引できます。

また、念のために二段階認証もしておくべきです。特に海外の取引所なので尚更ですね。

f:id:broooon:20180104013919j:plain

Google Authenticatorというアプリをダウンロードし、QRコードを読み込んで表示された数字をbinanceの方のフォームに入力すればOKです。

スマホからだとやりにくい場合はパソコンからやるとよいでしょう!

Binanceのアカウントはこちらからつくれますよ!

 

また、ほかの主要な取引所も知りたい方はこちらにまとめておきました!

broooon.hatenablog.com

broooon.hatenablog.com

broooon.hatenablog.com

broooon.hatenablog.com